かまくらだよりコンテスト開催!!!

木枯らしの吹く季節、寒さも増してきました。秋と言えば、食欲の秋、芸術の秋、文化の秋…などなど、皆様は、どんな秋をお過ごしでしょうか。

さて、秋といえば文化祭などのイベントがあちらこちらで開催されていますが、かまくらでは文化の日にちなんで、入居者様や利用者様の書いた書道や絵、写真などを毎年施設内に飾っています。

今月は、毎月職員が手作りでご家族様にお渡ししている「かまくらだより」の掲示の一部をご紹介させて頂きます♪

今年は「おたよりコンテスト」と題し、どの職員が作ったおたよりがより心に響いたか、職員同士で投票を行いました。

投票期間は一週間でしたが、空き時間になると「どれに投票しようかな~」「一票じゃ足りない!」「迷う~」等職員同士の声が館内に響き渡り、いつも以上に賑やかなかまくらの一週間となりました!



職員の投票の結果、最多票を獲得した担当者のおたよりはとても素敵なおたよりで、入居者様の日頃の様子が伝わってくるものでした。

惜しくも入賞が叶わなかったおたよりも、入居者様の表情がキラキラしているものばかりで、コロナ禍とは思えないものばかりでした。

私たち職員は、どのようにすればご家族様に伝わるかな?この写真喜んで下さるかな?ご家族はどんな反応をして下さるかな?と想いを巡らせながら毎月おたよりを丁寧に作成しております。

今後も入居者様の様子をお伝えしていきたいと思います♪

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

実りの秋!食欲の秋!

10月も半ばを過ぎると秋が深まってきましたね。
鎌倉の中庭には、金木犀の木があり、10月になると甘い香りがしてきます。

10月のとある1日。
秋晴れの本日は、お散歩日和です。
職員「金木犀のいい香りがしますよ。」
A様「どれどれ…ホントだ。いい香り。」

その後はハロウィンパーティです。
コロナ禍ではありますが、オバケのマスクの下もばっちり笑顔。
B様のお部屋に愉快なオバケ達が突撃訪問!!
目を見開いてびっくりされていました。

お昼になると、ダシの良い香りがしてきました。
別のユニットでは「さつまいもご飯」作りをしていました。

普段はあまりご飯を召し上がらないC様も、今日は特別。
C様「お、美味しくできたじゃないか!もう少し食べようかな」
と、たくさん召し上がっていました。

日増しに「秋」が深まり
もうすぐ「冬」の足音が聞こえてきました。
寒い日が増えてきましたのでご自愛ください。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

「かまくら敬老祭」揺れる腹の巻

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

みんな、初めてでした。

社会福祉法人鎌倉会では、職員一人ひとりがやり甲斐を感じながら働ける環境作りを目指しています。
鎌倉の介護職の中には、鎌倉に入って初めて「介護」をするといった職員も多く、その多くが、鎌倉へ入職後に介護の資格を取得しています。

鎌倉会では、介護に必要な知識・技術は経験レベルに合わせて施設内外研修を毎月実施している他、系列グループに研修センターもあり年間を通じて学ぶ場所の確保に努めております。
だからこそ、未経験の方でもゆっくり・しっかり・正確に知識・技術を学ぶことが可能なのです!

大丈夫です。最初はみんな、初めてでした。
私たちと一緒に、「介護」の仕事で働いてみませんか?

その他、子育て中のパパさん・ママさんも活躍中です(*^^*)
社会福祉法人鎌倉会は、介護職員(正職員・パート)募集中です!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

七夕飾りを飾りました!

前橋の「七夕祭り」に、今年も鎌倉会では七夕飾りを出展しました!
毎年デイサービスが中心となって作成している飾りでしたが、今年は鎌倉会の職員総出で作成!
とっても素敵な飾りができました♪

飾りつけの時のやりとりを少し

A「ちょっと、そこ押さえててください」
B「え?どこ?…え?これ?」
A「違います。こっちです」
B「え?…どれ?これ?」
A「‥‥違います。もう大丈夫です(苦笑)」 からの、みんな笑顔でパチリッ!

いい感じ!いい感じ!・・・微調整して。

おっ!これはいいぞっ! 技能実習生の3人は「七夕」が初体験♬

3人で写真をとってみました! 後は引き上げるだけっ!

鎌食会皆の想いをのせて、素敵な飾りが出来ました!
鎌倉会の「七夕飾り」今年のテーマは

『世界中のみんなが幸せになりますように』

インドネシア語で短冊にも書いてもらいました。
来年は皆で美味しいものを食べながら、お祭り散策したいですね。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

かまくらの初夏、そして梅雨

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

技能実習生がやってきた!

技能実習生の入国制限が、順次再開され5月9日にインドネシアから3名かまくらにやってきました。

新型コロナウィルス感染症の影響で約2年間入国が延期していました。

東京のホテルで2週間の待機期間を経て、栃木県小山市のアジア研修センターで約3週間研修し、5月9日ようやくかまくらにやってくることができました。

まずは、群馬県での暮らしに慣れるところからスタートします。スーパーやホームセンターなどで生活用品を購入しました。

オリエンテーションでは、前橋市内や渋川の水沢観音や伊香保などを散策しました。

初々しさと緊張した面持ちと、希望に満ち溢れたキラキラとした目がとても印象的でした。

これから5年間、日本語と介護を勉強して、介護福祉士の資格取得を目指します。
毎日真剣に業務に取り組んでいます。

【技能実習生とは?】
外国人技能実習制度を利用して働く方々のことです。 1993年にスタートした制度で、開発途上地域などから来日した人材に技能や技術、知識を与えて国際協力することを目的に運用され始めました。技能や知識の移転が目的のため、在留期間は1年から始まり、在留資格に応じて3年もしくは5年までと決められています。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

今年の目標は「広い心」

   かまくらでは毎年各部署で考えた目標の中から年間目標を決めています。
   今年は施設長より「チャレンジ」をテーマに各部署から考え出された案が
   挙がりました。

     各部署の目標を貼り出し、全員参加の投票!
     なんと・・・今年は2つ目標が同率に・・・
     各部署の代表者に決戦投票してもらいました!

                                 

             結果
     医務の皆さんが考えた「広い心」に決定!!

   今年度一年間、かまくら職員ひとひとりがこの目標を意識して、
   ご利用者様・ご入居者様のケアに取り組んでいきます。

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

花ちゃん、ありがとう

少しずつ、暖かい日が増え
中庭にある桜の木の蕾も、赤くふっくらとしてきました。
かまくらの桜もそろそろ開花宣言です。

少し前になりますが、令和4年2月のある朝。
風が強い日でしたが、とてもいいお天気の日でした。


かまくらのアイドル犬「花」が、職員達に見守られながら亡くなりました。
15歳でした。

元気な時は、かまくらを脱走して、職員が探し回ることもありましたが、
晩年は足腰も弱り、最期は歩くこともままならず、散歩に行くことも出来ませんでした。
入居者様だけでなく、職員もたくさん癒してもらいました。
花ちゃんもみんなの声が聞こえると安心するのか、姿が見えなくなって、探していると
リビングの入居者様の足元でウトウトしている…なんてことも。

入居者様やご家族様、職員だけでなく近所の方にまで愛された花ちゃん。

たくさんの皆様に可愛がっていただき、見守っていただき、ありがとうございました。
天国で、たくさん走り回ってね。
花ちゃん、本当にありがとう!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ

令和4年の幕開け、かまくらは今年も元気と笑いで溢れています!

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ